漢方治療

漢方治療ってなに? 保険は使えるの?
漢方治療ってなに?
保険は使えるの?

当院では一般的な検査・治療(西洋医学)の他に漢方薬治療を行っています。西洋医学では病気とみなされない様な体調不良対策も漢方薬の得意分野です。
漢方薬治療の場合、同じ症状であったとしても、治療薬が異なる事があります。それは、ひとりひとりの「証」(体質・体格・タイプ)が異なるからです。

漢方薬は、元々自然界にある植物を中心に、動物由来や鉱物由来の物を原料とした複数の生薬の組合せです。当院ではエキス顆粒製剤という煎じた液を濃縮乾燥させ、顆粒に加工して服用しやすいものを処方しています。
もちろん、健康保険が適用されます。
特にホルモンバランスの変化によって影響を受け易い、女性の冷え症・便秘・だるさ・疲労・更年期症状などは、漢方薬の得意分野です。西洋医学が臓器別に悪い部分だけにターゲットを絞って治療するのに対して漢方は体全体を整え自然治癒力を高めることを基本としています。

でも効くまで時間がかかるのでは?
漢方は時間がかかりゆっくり効くものとお考えの方が多いようですが、そうではありません。
咽頭炎で喉が腫れて痛い時に処方するものや、運動時に足がつった時に処方するものなどは、数時間から数日で充分に効果が表れます。どうそ、お気軽にご相談ください。

診療日カレンダー

〒211-0025
川崎市中原区木月1-2-24
☎ 044-430-1233
ページ上部へ戻る